当サイトは、コーチング・サポート英会話教室TORAIZ(トライズ)の検証ブログです。

コーチング英会話教室のトライズとは何なのか?どんな特徴があるのか?カリキュラムや講師のレッスン、コンサルタントはどんなサポートをしてくれるのか?

口コミ・評判はどうなのか?教室の場所はどこなのか?オンラインのみでも受講できるのか等々、トライズに関する情報をできる限りご紹介しています。

コーチング・サポート英会話教室のトライズとは?その特徴は…

コーチングとは?

コーチング英会話教室と呼ばれている、トライズの「コーチング」とは何なのでしょうか?

コーチングとは、従来の教えるティーチングとは違い、問いかけて本人が考えたり、気づいたりする指導法です。

メリットとしては、ティーチングよりも自主性や問題解決力を伸ばしやすいと言われています。

そのため、トライズ受講後も自分で英語学習の自主性や、わからない事があった場合の問題解決にもつなげる事ができます。

そのため、英語力そのものだけでなく、卒業後の学習にもつなげる事ができます。

英会話教室のトライズとは?

【11分Ver.】コーチング英会話のトライズ(TORAIZ)紹介番組

コーチング英会話教室のトライズでは、1年に1000時間の学習を目指します。

通常、日本人が英語を習得するには2000~2500時間程度必要とされています。

日本人の場合は義務教育で1000~1500時間学んでいるため、最低でも1000時間の英語学習が必要とされています。

従来の英会話教室では、週1回40分~50分のレッスンですので、1ヶ月あたり2時間40分~3時間20分、1年あたり32時間~40時間にしかなりません。

しかし、トライズでは1年で1000時間を目標に学ぶため、短期間で英語力を上げる事ができます。

また、トライズの学習を進めていく上で、担当のコンサルタントによる学習サポートと、ネイティブ講師によるオンラインレッスンやグループレッスンもあります。

また、個別に合った教材やアプリを使用し、自習もたっぷりと行う事で英語力を伸ばしていきます。

英会話教室とコーチング英会話の違い

一般的な英会話教室とコーチング英会話の違いとは?【コーチング英会話トライズ】

学習サポート

イングリッシュコンサルタントの役割とは?【コーチング英会話トライズ】

すでにご紹介したとおり、トライズではコンサルタントによる学習サポートがあります。

動画にあるトライズの社長によると、コンサルタントは日本の教育で一から英語を学び、一定の英語力を上げた人しか採用していないとの事です。

そのため、どのように英語力を上げれば良いのか、アドバイスする事ができます。

そのコンサルタントによる学習サポートとしては、以下のようなものがあります。

  • カウンセリングや面談
  • スケジュール管理
  • 毎日の学習報告とアドバイス

ネイティブ講師によるレッスンや自習をしつつ、このようなサポートを受ける事で英語力を上げる事ができます。

TORAIZ GUIDEの記事一覧

地域・センター

関連サイト

TORAIZの動画一覧

CM動画

【11分Ver.】コーチング英会話のトライズ(TORAIZ)紹介番組

「トライズ(TORAIZ)」なら、英語が一年でマスターできる

なぜ日本人が英語を話せるようになるためには、1,000時間が必要なのか? - コーチング英会話「トライズ」

スタッフ・受講生の動画

コーチング英会話の各スクールの違いとは?【コーチング英会話トライズ】

英語を話せるようになるために必要な学習時間とは?【コーチング英会話トライズ】

英語を話すために必要な単語と文法のレベルとは?【コーチング英会話トライズ】

超高速英作文(フレーズ暗記)は何のためにやるのか?【コーチング英会話トライズ】

人気の英語学習法なぜシャドーイングは何のためにやるのか?【コーチング英会話トライズ】

なぜネイティブ講師のレッスンが必要なのか?【コーチング英会話トライズ】

英語を話すためにTOEICは何点必要なのか?【コーチング英会話トライズ】

イングリッシュコンサルタントの役割とは?【コーチング英会話トライズ】

【トライズ修了生インタビュー】英語初心者だった自分の活躍の場が世界に広がった

【トライズ修了生インタビュー】エストニアで、しっかりと英語で商談をすることができました

【トライズ修了生インタビュー】英語を強制的に勉強しなければいけないシステムのおかげで、学習を続けられた

TORAIZ (トライズ) お客様の声