トライズの3ヶ月・6ヶ月(半年コース)は、効果ない?実際にどのくらい英語力が伸びるのか?

その3ヶ月や、6ヶ月以上トライズを受講した方のデータを公表していますので、ご紹介します。

また、トライズの3ヶ月や6ヶ月(半年コース)の受講期間についてもまとめました。

実際にトライズでは効果がないのか?公式サイトも含めてご覧ください。

トライズの3ヶ月・6ヶ月(半年コース)は効果ない?

以下、トライズを利用した約3500名の英語力がわかるグラフです。

トライズでは国際的なビジネス英語スピーキングテストの「Versant(ヴァーサント)」を利用しており、そのスコアの伸び率のデータです。

6ヶ月以上になると徐々にスコアが伸びて、英語圏で自由に暮らせるレベルまで伸びているのがわかります。

トライズ Versantスコア

出典:TORAIZ

次の英語力のグラフの受講者は、38歳の男性です。

トライズ開始時はかなり数値が低かった方でも、たった3ヶ月で英語圏で暮らせるレベルの効果が出ました。

トライズ 12ヶ月

出典:TORAIZ

このように、トライズを受講した方の事例としては、3ヶ月で英語圏で暮らせるレベル、6ヶ月でその状態がさらに向上しています。

あなたの努力の仕方やどれだけ学習に時間をかけられるかによりますが、トライズを6ヶ月以上受講した場合、英語圏で暮らせるレベルに到達できる可能性があります。

また、900~1000時間で海外出張で質疑応答ができるレベルに到達する事ができています。

最新のデータや効果は、トライズ公式ページからも確認してみてください。

トライズの6ヶ月を詳しく見る

トライズに3ヶ月と6ヶ月の受講期間はある?

トライズは、基本的に1年で1000時間学ぶカリキュラムですが、受講期間を6ヶ月(半年コース)か12ヶ月から選択をする事ができます。

※正式にはトライズでは「半年コース」という名称では掲載しておらず、「6ヶ月一括払い」や受講期間が「6ヶ月」などの表記になっています。

そのため、トライズを6ヶ月だけで受講したい場合は、12ヶ月と比べると、その分料金が安くなります。

しかし、科学的には1年で1000時間の方がより効果的と言えます。

また、以前はあったのですが、3ヶ月コースは現在ないです。

もし、3ヶ月だけ受講したい場合は、月払いがありますので、そちらを選択して3ヶ月後に退会する必要があります。

その場合、返金保証などの各種保証やキャンペーン割引などが適用できませんので、ご注意ください。

トライズ 受講期間

出典:TORAIZ

また、12ヶ月一括払いにすると、40万円OFFになるなど、料金が割引になります。

そのため、トライズでたっぷりと学びたい場合、6ヶ月ではなく、12ヶ月一括払いにしておく方がお得になります。

※以下、掲載料金の割引額は、その時々のキャンペーンによって変わります。

トライズの12ヶ月一括払い

出典:TORAIZ

どの程度英語力を伸ばしたいか、又はご予算によって、12ヶ月にするのか6ヶ月にするのか、検討してみてください。

トライズの6ヶ月を確認をする

トライズ受講生の声

以下、実際にトライズを利用した方の感想や効果を、動画で見る事ができます。

3ヶ月や6ヶ月で利用されているかどうかは掲載されていませんが、具体的な感想や効果を述べていますので、参考にはなるかと思います。

【トライズ修了生インタビュー】英語初心者だった自分の活躍の場が世界に広がった

 

【トライズ修了生インタビュー】エストニアで、しっかりと英語で商談をすることができました

 

TORAIZ (トライズ) お客様の声

このようにトライズの評判は上々で、特にトレーナーさんのサポートが良かったとか、リスニングに効果があったいった声がありました。

動画の表示が遅いなど問題がある方は、別の記事にテキストでも掲載しています。

基本的に1年で習得するプログラムにはなっていますが、3ヶ月や6ヶ月でもかなり効果が出ていますので、実感を持つ人は多いようです。

効果ない受講生もいるのか、より具体的な体験談は公式サイトからご覧ください。

トライズ公式サイトを詳しく見る

トライズの3カ月と6ヶ月(半年コース)まとめ

これまでにご自分で調べた結果、トライズの効果はないのでは?と思った方もいるでしょう。

しかし、トライズ受講生の英語力テストでは、3ヶ月で英語圏で暮らせるレベルに達しており、6ヶ月(半年コース)の場合はそれ以上の効果が出ています。

また、トライズでは6ヶ月の受講期間があり、12ヶ月と比べると料金が安くなります。

3ヶ月で利用したい場合も月払いで利用し、3ヶ月後に退会すればその期間のみ受講できます。

トライズでは随時無料カウンセリングを行っていますので、まずはご自分のレベル、学習の悩みなどを明確にして、月払いで3ヶ月や6ヶ月・12ヶ月にするか、検討してみてください。